勝ち馬を見抜く競馬予想術

競馬の予想がよく分からない、的中するにはどうすればいいのか?勝ち馬探しのちょっとしたコツを書き綴っていこうかと。

新着情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓お帰りの際にclickしていただければ幸いです↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬インデックス! 競馬@予想 
「私は本命線の来るレースしか買いません」とか
「荒れるレースじゃなきゃ買うきがしねぇ」と言う人がいますね。
俗にいう『本命党』『穴党』の人たちです。
大半の人は"自称"なだけで成績も散々なものですが、
中には、見事に"本命"や"穴"を予想し当てている『本命党』・『穴党』の人もいます。
ではなぜこの人たちには堅く決まるレースや荒れるレースが分かるのでしょう?
その理由は自分が予想しやすいレースを選んでいるからなのです。
本命党は上位人気の馬で決着しそうなレースを。
穴党は人気薄の馬が激走しそうなレースを。
選んで買うわけです。それらはその人たちの勝ちパターンであるわけです。

ある例を一つ。
私の友人の一人に「2000mなら競馬場に関係なく新聞を見れば、展開から1000mのラップ、上がり3ハロン、勝ち時計まで出せる」という人がいました。本当に大きな狂いなく、常にいいところを突いてまして、その距離に限っては高成績を上げていて、うらやましく思ったものです。
彼のようにあそこまでできる人も稀有ですが、このように勝ちパターンのレースを持っていると、成績も安定しますし、何より楽しいです。

ある時、彼にコツを聞いてみたところ「あなたの長距離と同じですよ」との返答でした。私は長距離戦が好きで、また成績も確かによかったです。
彼もまた、2000mという距離が好きで、経験を積み重ねていくうちに自然と成績が上がった。ただそれだけのことだったのです。

「好きこそ物の上手なれ」
『本命党』も『穴党』も彼も私も、みんな初めはここからなのだと思います。自分の好むレースをやり続けていくうちに、レースの輪郭というものがおぼろげに見えて、勝ちパターンと呼べるものになっていくと思います。楽しみながら多くのレースを経験してください。

最後に。無理に得意レースを作ろうとはしないでください。間違いなく調子を落とし、どつぼを踏むことになります。あくまでも流れには逆らわずに


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

↓↓お帰りの際にclickしていただければ幸いです↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬インデックス! 競馬@予想 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onmasan.blog47.fc2.com/tb.php/6-c9cb9dab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。