勝ち馬を見抜く競馬予想術

競馬の予想がよく分からない、的中するにはどうすればいいのか?勝ち馬探しのちょっとしたコツを書き綴っていこうかと。

新着情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓お帰りの際にclickしていただければ幸いです↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬インデックス! 競馬@予想 
シンザン記念があるので、いろいろと調べていると・・・

国際競走?いつから?
去年から・・・知らなんだ・・・。
というかですね、この時期に国際競走して何の意味があるの
数日前まで2歳馬だった馬が、年変わって年齢表記上ひとつあがったからといって、中身が伴ってないってことお判りになりません?
それに諸外国のクラシック開催時期も日本とそう大幅には変わらないわけでしょ?
あと輸送距離太平洋と大西洋とドーバー海峡の距離を単純に考えてくださいよ^^;
はっきり言いますけど、この時期の日本の3歳重賞に欧米のクラシック候補をわざわざ持ってきて潰すようなこと誰もしませんて^^;

考えなしか私欲による決定なのだろうと思いつつ、
「そういやフェアリーSって確か移動したんだよなぁ・・・」
と思いながら調べてみると・・・
これも国際競走ですか!」まぁよくやりますね^^;
個人的にはこの時期に移動しても問題ないというか、むしろ移動してくれてありがとうなのですけど^^。
理由はと言いますと、

KBS京都杯フェアリーステークス」というわけです!

賢明なみなさんはもうお判りでしょう^^;
そうです。2つのレースが合わさってるんです。
KBS京都杯「ファンタジーステークス」です。
開催時期も似たような時期ですし(1ヶ月からずれてますけど^^;)
私はよくこの2つがごっちゃになりました!(学習しない子ですみません;;)

桜花賞あたりになると
「あぁフェアリーSの勝ち馬ね、なんで三歳牝特の後に走ってんねん?あれ?開催は牝特前のはず・・・」等といっていると(旧表記ですみません^^;)
「それファンタジーステークスやろ?」とか
「あぁまた開催変わったよ?」などと
一体何時やってるレースやねん!と思ったことが何度もあるレースでして。
名前のややこしさもさることながら、このレース自体何度も開催日程の変更が為されているレースでもあるんです。

しかも、そのせいなのか、時期なのか、ローテーションが良くないせいなのか、どれなのか理由がありすぎて分かりませんが活躍馬がいません。。。
似たような名前のファンタジーSは、クラシックや後のG1重賞で活躍している馬が多いというのに・・・。

でも何故この時期に?と思いましたが、ひとつはすぐに理解できたわけです。
要はシンザン記念に合わせたということなのでしょう。
国際競走の3歳重賞を牝牡分別で登録過多解消
あながち間違ってはいないかと。
でもやはり「何故この時期に」が残るんです私は。

シンザン記念ってクラシックへの期待薄なんですよねぇ・・・
クラシックで良積を収めたのってほとんどいませんし・・・
それを「シンザンの呪い」だなどと言ってた人もいましたが。
(シンザンは三冠馬なのに、なぜ呪い?とよく思ったものですが^^;)

正直、2歳の段階で重賞取ってる馬は、ここを走らせることはまずありませんし、ある意味「クラシックのあぶれ防止レース」の傾向が強かったりするんですよねぇ。
今の段階で重賞勝ちがあると権利が無くても、本賞金順でクラシックで除外されることはまず無いでしょうから。
しかし、2月にある3歳重賞のきさらぎ賞までずれると活躍馬は多いんです。
1ヶ月程度違うだけでこうも変わるものかと。
恐るべし!ローテーションの妙!といったところでしょうか?

阪神JFのローテーションや開催日程の割を食い、
似たような名前のファンタジーSに活躍馬を持っていかれ(語弊が^^;)
とどめにシンザン記念と同じ開催週

(これはまた変更されるんだろうなぁ、それでもそう変わらないか・・・)

そう考えるとやはりフェアリーSも、シンザン記念と同様になる気がして仕方ありません^^;


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

↓↓お帰りの際にclickしていただければ幸いです↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬インデックス! 競馬@予想 
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
おはようございます。
というか、パートⅠ国の責務を果たす為にJPNGではなくし、国際的にも通用するGRADEにする為の門戸開放じゃないですかね?
JRAの本音は「パートⅠ国の責務を果たすために国際競争にはするけど、来なくていいよ」じゃないかと。
2010/01/09(土) 06:06:36 | URL | 氷室 #xcxKlrDc[ 編集]

氷室さんへ
はじめまして。
>パートⅠ国の責務を果たす為にJPNGではなくし、国際的にも通用するGRADEにする為の門戸開放じゃないですかね
仰る面が無いとは言えないでしょうね。
その割りにとって付けた感は拭えてないと私は思いますがどうでしょうか?

氷室さん自身もそれを感じたのだと思います。
>JRAの本音は「パートⅠ国の責務を果たすために国際競争にはするけど、来なくていいよ」
と次に逆説を唱えられています。
とって付けたものでしかないとご自身も仰ってます。
お付き合いの国際競走ならあってもなくても変わらないという事ですね?

氷室さんの推察から考慮すればするほど「おざなりでやる気の無い様」は「考えなし」だと余計に思えてならないのですけどどうでしょうか?

もし良かったらまた読みに来て意見をしてくださると嬉しいです。
2010/01/09(土) 13:38:56 | URL | おんまさん #-[ 編集]

どうもどうも^^

仰る通り、「意味の薄い3歳重賞」って主旨に異を唱えているわけではないのです。

>この時期に国際競走して何の意味があるの?

という部分に条件反射で反応しただけなので。すみません。

JPNⅠとかJPNⅡとか日本だけの変てこなGRADEはおかしいと思っていたので、国際化そのものは賛成なんです。

しかし、今年のフェアリーSはなかなかの素質馬が揃いましたねぇ。個人的には楽しみにしています。
2010/01/09(土) 19:25:09 | URL | 氷室 #xcxKlrDc[ 編集]

Re: どうもどうも^^
この時期に国際競走して何の意味があるの?は、私の視点が私なりの「馬本位」の視点で、
3歳はこれからクラシックを目指すというのに、疲弊させるようなことするはずが無いじゃないか!と言う意味でもう少し「人本位」はなく実際のレースをする「馬」がどうなのかというところで、昨今のローテーションの無意味・意味不明なに変更に対してのささやかな一石でした。
今回の氷室さんのように別角度の意見を書かれることは、大変に嬉しい限りです。

なので、「門戸開放」ということには「そういう部分はあるよなぁ」と素直に思いましたし、
「責務を果たすために国際競争にはするけど、来なくていいよ」には「この人よく見てるわ^^」
と思いました。

国際化することには別段反対はありません。
内外問わず強い馬同士の激戦は距離コースに関係なく面白いです。
ただ、注文を付けるとするならば
「国内の競走馬・種牡馬を蔑ろにはしないでほしい」と言う部分をもっておいてほしいかなぁ。。。

シーザスターズの産駒が日本で活躍しても「やっぱすげえなぁ・・・」で終ると思うのですが
ディープインパクトの産駒なら出てきた時点で何かしらの期待感を持ったりすると思うんですね。
相撲のようにはなって欲しくは無いもので^^;

今回のフェアリーS、名牝の仔が注目を浴びてますね。
ここから注目を浴びた馬がFJ組と対決して、群雄割拠すると面白くなりますね。

良かったら、また読みに来てコメントをいただけると嬉しいです。
2010/01/10(日) 14:07:17 | URL | おんまさん #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onmasan.blog47.fc2.com/tb.php/49-b616b085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。