勝ち馬を見抜く競馬予想術

競馬の予想がよく分からない、的中するにはどうすればいいのか?勝ち馬探しのちょっとしたコツを書き綴っていこうかと。

新着情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓お帰りの際にclickしていただければ幸いです↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬インデックス! 競馬@予想 
スクリーンヒーロー長期休養から一転して引退を発表。
故障の場所も屈腱だし年齢的にも引き際だったのでしょう。
オウケンブルースリ疲労により放牧、またこれも仕方なしと思います。

しかし、ブエナビスタ安藤勝己騎手から横山典弘騎手へ乗り代わりが発表。
どんな騎乗をするか大いに楽しみな反面、二冠を取ったパートナーをこうも簡単に乗せ替えてしまうのかとも考えてしまいます。
また以前に言った反動についてはしばらくは言いません、無事に走ってくれることだけを祈ります。
そして、ウオッカドバイをラストランの予定、強い馬が走り続けてくれるのは、ファンにとっては嬉しいのですけど・・・

そういえば、ウオッカが今年の天皇賞(秋)・ジャパンカップ前の調教時に、
舌をべろ~んとなびかせながら走っていくVTRを見て、「また舌越してるんかぁ
そう思い収拾が難しくさせられたわけで^^;
そういう状況があったからといって、別段問題ないという意見が一般的なのですが、
パドックでテンションが少し上がり小走りになるちゃかつく」程度とは少し事情が変わってきます。

競走中に出していた舌を引っ込めた場合、死に至った例の記憶はないのですが、気管を塞いでしまい競走に支障を出すことはしばしばあるんです。
その対処法は事前に行うことが出来まして、包帯等で「舌を縛る」「舌を括る」という行為の「舌括り」をして舌を固定したり、「ハミ吊り」という馬具でハミを上顎に引き上げて固定することで、「ハミを越して舌を出す」癖が出ないようにするんです。

以前のウオッカ(確か去年)も調教中に舌を出していた記憶があったので、それをネットで調べていた時に「舌を越す」という表現がちらほらと。
「またこの表現だわ・・・」
ここ5年~10年前くらいかな?ネットが発達して以降聴くようになったと記憶している言葉、それ以前に新聞紙上や解説で見聞きした記憶がない言葉。
その言葉の意味自体は把握できているんですが、ただ自分の知っている表現だと、
ハミを越す」「舌を出す」「舌が(ハミを)越した」であり、「舌を越す」ではないんです。
ひょっとすると自分がまともに知らなかっただけなのかとも思い調べてみると…
JRAの公式の用語解説でも「ハミを越す」は見受られました、それでもやはり違和感が残り、ある人に尋ねてみると・・・
「そんな表現はせん、最近の○○○○(人を罵倒する言葉です^^;)の言い回しやろ」と一蹴。

別段それ自体をどうこうということではないんですね。
競馬の専門用語であるという時点で造語であり隠語なわけだから、
意味さえ分かるのであればそれはそれで構わないと個人的には思います。
(あまりメチャメチャだとそれはそれで嫌ですが^^;)
日本語としておかしい表現であっても、ある枠内で定着してしまえば専門用語と化してしまいますから。
本題はここで、得てして競馬には普通ではまず使わないし聞いても分からない表現が多いんです。

トモ」という用語があります。
馬の体は大きく分けて「前躯」「中躯」「後躯」の3つに見ることができます。
トモとは、後躯のうちの腰・尻・腿の部分を指すんです。
トモの張りがいい」という表現は、腰・尻・腿の部分が逞しくなった事をいいます。
しかし、「トモの蹴り」「トモの返し」という用語の場合は後脚のことを指すんです。
ここでいうトモの蹴りとは、馬の走り方の地面を蹴るようにして前に押し出す動作からの意味で、力強さをあらわす時にトモの蹴りがいいなどと称します。
トモの返しというのも、馬の走り方からで地面を蹴った後、勢いで蹄が後方を向くことをいいます。

また、「トモを落とす」という用語の場合、さらに意味が違ってくるんです^^;
これには複数意味がありまして、
・競走中、調教中に後脚をくじいたような感じの意味。バランスを崩した時にも使われる。
・障害競走で水濠に落ちること。
全く違う意味になっているんです。

このように競馬の用語というのは、額面どおりに考えても分からないものが多数あったりします。
別に前もって調べる必要はないと思いますが、知らない言葉が出てきたときには、調べてみるのもいいと思います。

用語解説はこんな感じでやっていこうかなぁと検討中です。馬券には直接は関係ないかもしれませんけどね^^;

P.S. 今週は阪神ジュベナイルフィリーズ!予想ブログの皆さん頑張ってください!


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

↓↓お帰りの際にclickしていただければ幸いです↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬インデックス! 競馬@予想 
コメント
この記事へのコメント
中日新聞杯・阪神JF 買い目
はじめまして、フィジーと申します。
このたびは1年以上メルマガを発行していましたが、
新たにブログである攻略法の買い目を無料で公開することにしました。
ぜひ、お越しくださいませ。
2009/12/12(土) 02:38:59 | URL | フィジー #-[ 編集]

Re: 中日新聞杯・阪神JF 買い目
フィジーさんはじめまして
メルマガでの実績をブログにフィードバックですか
すごいですね^^

ブログのほうにはちょくちょく行かせていただきます。
頑張ってください。
2009/12/13(日) 13:21:50 | URL | おんまさん #-[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onmasan.blog47.fc2.com/tb.php/41-3af6a38c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。