勝ち馬を見抜く競馬予想術

競馬の予想がよく分からない、的中するにはどうすればいいのか?勝ち馬探しのちょっとしたコツを書き綴っていこうかと。

新着情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓お帰りの際にclickしていただければ幸いです↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬インデックス! 競馬@予想 
ブログを書き始めてから、相互リンクを組んでくださったHPを中心に、レース後の回顧録を見て、それにコメントするのが最近の楽しみでした。
正直、エ杯の回顧録にもコメントをしたかった。それだけ面白いレースだった。しかし今回は見送ったわけで・・・ブログの皆様ごめんなさい;_;
どうしても今回のエリザベス女王杯に関しての関係者・報道各位の対応に不満だらけで仕方がなかったから。

2009年11月15日のエリザベス女王杯。優勝は11番人気のクィーンスプマンテ、1番人気のブエナビスタは3着という結果に。
「これが競馬」「これも競馬」ファンや予想ブログの方たちの大半はそう感じたと思います。それが一般的な考え方ですし別段間違っていません。
しかし、それで収益を得ている人(各新聞・TV解説者・評論家・予想家・自称馬券師)のほとんどまでが、翌日以降になってもそういう言葉しか発していないのは何故だろう?どうなのだろう?と。

レース直後、私には下級~中級条件戦の内容をG1という舞台でやってしまったにしか見えなかったのです。
この結果自体がダメなものとは言いません。それこそ「これも競馬」です。強い馬が必ずしも勝つわけではなく、人気も実績も無い馬が勝つことは怏々としてあります
しかしそれはやはり、強い馬同士の力と力のぶつかり合いや、騎手のかけ引きやせめぎ合いとは、間違いなく隔たりのあるものに写るはずです。

今回、フジ系(私のところは関西TVになります)で今回元騎手で元調教師の武邦彦さんがゲストで出演をしていましたが、レース後の回顧の時に開口一番
「後ろのジョッキーは、前があまり離したから見えなかったんじゃないですか?」
その後も幾度となくしきりに言っていました。
大半の方は額面どおりに取ったのだと思います。最初はアナウンサーでさえそうでした。
しかし私は最初から額面通りには取れませんでしたし取りませんでした。

その後、テイエムプリキュアを「思い切り今日行ってねぇ」と褒め、その後即
「後ろの馬の遠慮が目立った競馬ですよ」といい、
解説者の大坪元雄さんも「めったに、私も記憶にないに等しいですね。」とコメントします。
続けて「こういう場合、前にいる二頭に対してどれくらい意識が働くんですかね?」
の問いに武邦彦さんは
「いやぁ、もう絶対無いでしょう。もう必ず誰もこの2頭にはもう危ないなぁとかね、まだこの辺ででも気が付かないですよ(3角~4角のリプレイを見ながら)。4コーナー回ってからですよ(この時点では4角から直線に)。だから前見えなかったんだと思うんですけどねぇ」

その後アナウンサーがリトルアマポーラのことを「今日はこの馬あたりが一番いい位置だと思ったんですがねぇ」と大坪さんにした質問に、間髪いれず武邦彦さんが
「今日はねぇリトルアマポーラ・・・横山さんの乗ったね・・・(アナウンサーがカワカミプリンセスと言って)えぇこれらがねぇ、実にいい内容的な競馬をしてるんですね、早めの。一番いい競馬してるんですよね。普通なら一番いい位置なんですけどねぇ。なぎら(一応武豊のこと。どうしてもそうにしか聞えないのだけど…)一番悪い位置なんですよね。」
その後アナウンサーが直線の映像を見ながら、「ブエナビスタもものすごい勢いで追い上げたんですが、」と豪脚を称えた事に対し武邦彦さんは、
「後ろがオープン馬でね、前が条件馬だったら届くっていう考えを持っていいけどね、前もオープン馬ですから」と一刀両断。その後インタビューに切り替わるわけですが・・・

私の心境は、
「良くぞ言ってくれました!さすが名人武邦!良く分かってらっしゃる!」と泣きそうでしたよ。調教師時代、伊達に偉そうにしすぎて、いい馬が回ってこなかっただけのことはあります。基本が騎手で名人のままなんですねこの人。しかしよく知ってらっしゃる。

武邦彦さんが「前の馬をちゃんと見て競馬しろよ」「好位って分かるか?展開くらいちゃんと作れよ」と言ってるように思えた私です。
最近は騎手にしてもメディアにしても「好位」なんてモノが全く無い、最初からインプットすらされてないように見えて仕方がありません。実際にそうだと思います。
また、ある時期から思ってはいたのですが、最近の(実際は大半の)騎手は脚をためることの意味を履き違えている。「脚をためる=後ろに控える」と思い込んで実行している、そうにしか映らないのです。

今回のコラムがあまりに長くなったので、今日はここまでとして、続きは明日に載せたいと思います。
明日は私が毒舌で話します。酷い事この上ないです、でも期待はしないでください。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

↓↓お帰りの際にclickしていただければ幸いです↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬インデックス! 競馬@予想 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://onmasan.blog47.fc2.com/tb.php/34-182677f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。