勝ち馬を見抜く競馬予想術

競馬の予想がよく分からない、的中するにはどうすればいいのか?勝ち馬探しのちょっとしたコツを書き綴っていこうかと。

新着情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓お帰りの際にclickしていただければ幸いです↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬インデックス! 競馬@予想 
予想家やトラックマンなどの専門家を除けば、これ無くして予想する人は稀です。
そしてその新聞には、大きく分けて競馬専門紙とスポーツ紙の競馬欄があります。
みなさんは、どちらの新聞をお使いですか?

差し出がましいかも知れませんが、予想を立てるのに使用する新聞は、スポーツ紙の競馬欄ではなく、競馬専門紙を使ってください。

競馬で予想する上で、データ・情報が必要不可欠です。
専門紙と銘打つだけあってスポーツ紙とは比べ物にならないぐらい、データ・情報が充実しています。
たしかに少し値も張るのですが、そこは先行投資だと思ってください。

新聞の銘柄はどこのものを使っても問題ありませんが、毎回同じ銘柄を変えずに使い続けてください
そうすることで、その新聞の予想の特色や傾向を憶えることができます。そして、それらは自分の勝ちパターンを作る要素(これはファクターの意味ではありません)に必ず成り得ます。

では、スポーツ紙は要らないのか?というとそうではありません。
データ・情報量では専門紙に太刀打ちできませんが、
スポーツ紙にはスポーツ紙ならではの内容があります。
それは、記事として書かれたコラムや予想です。

中でもお勧めするのは、有名予想家や元調教師・元騎手によって書かれたものです。
ここで押えるべき箇所は予想の云々ではなく、その人たちの視点です。
熟練の有名予想家は、長い経験や独自のルートから得てきた、彼らだけのデータ・情報を持っています
元調教師・元騎手のものは、元関係者ならではの視点で書かれたコメントなど、ためになることが多いです。
これらは普通ではなかなか分からない部分なのでとても勉強になります。

また、現役の調教師・騎手の記事やコラムでも同様に役立つこともありますが、この人達は馬やレースに直接携わる携わらないに関わらず、競馬に関する内容を、何でも大っぴらに話して良い立場にはありませんので、極秘情報や本当の内情等、予想に大きく役立ちそうな情報は出さないと思ったほうが賢明です。

あくまで、予想は専門紙を使って、それを別の角度から補うのがスポーツ紙の競馬欄、だということを念頭に置いて予想を立ててください。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

↓↓お帰りの際にclickしていただければ幸いです↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬インデックス! 競馬@予想 
スポンサーサイト
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。