勝ち馬を見抜く競馬予想術

競馬の予想がよく分からない、的中するにはどうすればいいのか?勝ち馬探しのちょっとしたコツを書き綴っていこうかと。

新着情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓お帰りの際にclickしていただければ幸いです↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬インデックス! 競馬@予想 
先日、サイトに来たメールのなかに・・・
印とオッズだけで予想が出来るはずないだろう。そんなものは不安定だと○○というサイトでも言っているぞ。もうブログはやめたほうがいいぞ。という内容のメールがありました。

私の文章のまずさのせいで誤解を生んだようです。
少しムッときましたが、欠点を指摘してもらえたことはありがたい限りです。
もっと文面をチェックしてこういうことの無いようにしていかないといけませんね。

印とオッズから周り(特に見ている新聞)が1つのレースに対してどう評価し、予想しているか。その最初の輪郭をしっかりと見てくださいという内容で書いたつもりだったのですが、言葉足らずでしたね

ただ、私は一度も今まで書かれたものだけで予想してくださいとは一言も言っておりません
そんだけで出来るなら、パドックも見ずでレープロだけでやれますよ。(笑

馬柱や調教等の各データから純然に馬一頭一頭を評価しろ!というのが正しい見方だということはよく分かります。

しかしそれとて、各ファクターから検討して導き出した予想や評価です。
このことは「心得」のところで書いてあります。よろしければご覧になってください。

人気、実績、近走、調教、騎手、枠順、持ち時計、脚質、斤量、コメント、上がり、血統、距離、馬場状態、コース適正、厩舎、調教師、馬主、傾向・・・などなどと競馬新聞に載っているものどれを取っても、
1つのファクターに過ぎません。


私自身そういう考えで長年予想してきましたし、
人にも自らの口でそう教えてきました。

このブログに関してもそういうスタンスです。
なんの根拠もなく無意味に重要視することはしていないと思います。

今回、印とオッズに書いたことも2つを分けたままで見るよりも、
双方で補いつつ、1つのレースに対してどういう評価・予想をされたレースなのか。
という輪郭を自分で出せるようにという考えから書いたものでしたが、
まだ全てを書き終えていないという中途半端な部分と、
私の文章力の稚拙さのせいで誤解されたことは謝罪いたします。

しかし、まだ途中のものですので、
長い目で見ていただけるとありがたいと思うばかりです。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

↓↓お帰りの際にclickしていただければ幸いです↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬インデックス! 競馬@予想 
スポンサーサイト
「発馬五分なら」またこの言葉ですか・・・
確か先週のTVの放送のセントウルステークスだったと思います。購入締め切り後、ゲート前だったか角馬場で「発馬五分なら期待大ですね」とリポーターだったか解説だったかが言ってました。

末脚がすごいというだけで、人気背負ってる馬に「発馬五分」に期待だと?
お願いですから、それ以外の別の理由も数点つけて解説なりリポートしていただきたいものです。
もし予想家、トラックマン等の方なら、予想はもう・・・・・・です。
関係している人がこれなのですから、一般の方が分かるはずもないのも仕方ないのかなぁ・・・・・
そう呆然としながらレースを見ていました。
きっちりと2着にも入れず「やっぱりねぇ」とため息をつく私でした。

前から言われるこの言い回し、TV新聞等でもよくある言葉ですが、まず当てになりませんね。
「よくまぁ放送でこんなこというなぁ、『無責任な』」といつも思うわけです。
確かに締め切り前の予想や解説だと、無闇やたらに「この馬は来ない」などとは言えません。
後で文句言われますし、それ以外にもいろいろあって、言えないのは確かですが、締め切った後だと、昔は結構言ってくれてたりしたんですよね。しかし最近はそれはほとんど聴くこともなく、締め切り後であっても変な期待感のあるの言い回しが多いです
(某関西の競馬中継だと、パドック展望の段階で、スパッと言ってくれてますが^^)

気性のせいで出負けする馬や、末脚は良いんだけど長く使えないので、使いどころが難しいという馬などによく使われる「発馬五分」。
言っちゃいますと、発馬五分なら=大抵がそうでないってことです。
発馬五分ならの「なら」は期待の意味だということをよく覚えておいてください。
新聞のコメントや短評に書いていれば、それを説明できる理由がない限り大いに疑ってください。

出走した全てのレースの中で「発馬五分」で2着までが2割切るようなら、穴馬としても怪しいんです。ある意味、発馬五分で必ず着に入るようなら、注目が低ければ穴馬として最適です。

「発馬五分」の馬を買う場合、
・そういう練習をさせた(調教・コメント参照)
・レースで慣れさせてきた(馬柱・コメント参照)
・(発馬が)上手な騎手に乗り代わりした(馬柱・コメント参照)
・来頃である(これは自分の経験則だけです、頑張ってください)


などという、理由があれば「買い」でもいいと思います。
あくまでも、いろいろな情報を加味してからですよ!


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

↓↓お帰りの際にclickしていただければ幸いです↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬インデックス! 競馬@予想 
連覇がささやかれていただけに惜しいですね。
でも何かあってからでは遅いですし、本当に残して欲しい血統ですので、賢明な判断だと思います。
少し歳を取ってしまったので、大いに期待というわけにはいかないのかも知れませんが、子供に良いところを引き継いでいって欲しいものです。
スリープレスナイトおつかれさまでした。

通算成績(JRA):18戦9勝、2着6回、3着1回(芝戦績:7戦3勝、2着3回、3着1回)
主な勝ち鞍:スプリンターズS(G1)、北九州記念(G3)、CBC賞(G3)
父:クロフネ
母:ホワットケイティーディド(母父ヌレイエフ)
近親:アドマイヤムーン(ドバイデューティフリー、宝塚記念、ジャパンC)
   :ヒシアマゾン(阪神3歳牝馬S、エリザベス女王杯を含む重賞9勝)

  P.S. 競馬予想ブログ管理人のみなさま、スプリンターS予想頑張ってくださいまし;_;


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

↓↓お帰りの際にclickしていただければ幸いです↓↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ 競馬インデックス! 競馬@予想 
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。